ギタリストに必要な知識 by CHitto

アクセスカウンタ

<<メニュー>>

  1. プロフィール、音源
  2. 音楽基礎力向上編
  3. DAWとAudioInterfa
  4. エフェクターの選び
  5. ピックアップの交換
  6.         >>続きを見る
 <<注目記事>>
  1. ブースターとは何?
  2. ディレイの選び方?
  3. おすすめドラム音源
  4. ギター講師になるには
  5. 音楽(DAW)用パソコンを買うには何を重視すべき?
  6. 音楽パソコンでケチるところ金を出すところ >>続きを見る

zoom RSS Yamaha CRW-F1 AudioMasterで高音質にCDに焼く!

<<   作成日時 : 2009/12/23 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

YAMAHA CRW-F1


YamahaのCRW−F1(上の写真)というCDドライブ、またはAudioMasterという言葉を知っていますか?
高音質にCDRに音楽を焼くドライブなんです。

私はこれをもってます。デスクトップPC用のIDEのタイプを。

すでにYamahaはCDドライブの部門は撤退していますが、このAudioMasterという技術は、
通常のCDに書き込む幅よりも少し余裕をもって音楽を記録することにより、再生時の高音質化を図ったものです。

なので、74分のCDRに60分しか書き込めない(正確な時間は分からないが)という風に、書き込める時間は少なくなりますが、AudioMasterで書き込んでも普通のCDプレーヤーで再生できるところが大事なところです。
パソコンでも、ラジカセでもカーステレオでも再生OKです。


実際、今の安いドライブ(2009年現在で、私のSONYのスーパーマルチドライブは3000円くらいで買えた)と音が違うかは、正直私にはよくわからないのですが、、、(おいおい)、だいぶ前の8000円くらいしたLG電子の普通のドライブの音とはほとんど変わらなかったです。(私の耳には。)

ですが、AudioMasterで書き込むと、音とびがないとか、安定して信頼できる印象はあります。



このYAMAHAのCRW−F1は発売終了品ですが、現在PLEXTORからAudioMasterを搭載した高音質CDライティング用のドライブが発売されています。それは、Plextor Premium2(下の写真) というドライブですが、20000円くらいします。

Plextor Premium2


参考サイト:

究極のCD-RWドライブ「Plextor Premium2」は本当に究極か




mysite

地獄のギターリストCHi-tto 〜 紅きストラトの使者






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Rakuten

Yamaha CRW-F1 AudioMasterで高音質にCDに焼く! ギタリストに必要な知識 by CHitto/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる