ギタリストに必要な知識 by CHitto

アクセスカウンタ

<<メニュー>>

  1. プロフィール、音源
  2. 音楽基礎力向上編
  3. DAWとAudioInterfa
  4. エフェクターの選び
  5. ピックアップの交換
  6.         >>続きを見る
 <<注目記事>>
  1. ブースターとは何?
  2. ディレイの選び方?
  3. おすすめドラム音源
  4. ギター講師になるには
  5. 音楽(DAW)用パソコンを買うには何を重視すべき?
  6. 音楽パソコンでケチるところ金を出すところ >>続きを見る

zoom RSS ディザとは

<<   作成日時 : 2010/01/05 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Dither、ディザって知ってますか?
どういうとき使い、どういうときは使わないか知ってますか?


通常、DAWでプロジェクトを扱うとき、24bit等で作業すると思いますが(16bitでやってる人は24bitにすると音質があがりますよ)、CD化するときは当然CDの規格である16bitに落とします。

このとき発生する周期的な雑音は人間の耳に聞こえやすいため、それを防ぐ目的で加える乱数的なノイズのことをディザという。


なので、16ビットで作業していて、16ビットのオーディオに書き出すときにはディザはいりません。

あくまでもビットを落とすときにディザを使います。

ディザの種類には、
Logic 、Sonar,Samplitudeなどで用いられているpow-rやCubaseなどで用いられるApogeeのUV22などがある。

他に、
Rectangular ホワイトノイズ
Triangular より強いホワイトノイズ
などもあり。


地獄のギターリストCHi-tto 〜 紅きストラトの使者





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Rakuten

ディザとは ギタリストに必要な知識 by CHitto/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる