機材2

画像















画像






















画像













パソコンでの音楽(DTMという)をやってきて、どうしてもドラムの打ち込みが気に入らなくて、とうとうドラムパッドを買った。(写真1枚目)

alesisの controlpadというもので、スティックでたたくと強弱も含めてmidiデータを出力してくれる。パソコンにつないでいいドラム音源をならせば、もう全世界で売ってもいいレベルの音が出る(ドラムの腕さえあれば)

レイテンシ(発音の遅れ)も1.5msまで縮められたので、ほとんど体感できない。ここまでくると、、、、、下手なドラムは最高に下手に(でも最高の音質で、笑)表現してくれる。

ドラムで遊びながらの視点から譜わりを考えたかったので、ドラムをきわめるつもりは無い。だけど、3年後になんちゃってドラマーでセッションできるくらいにはなりたいなー(願望)。

写真2枚目は、これでもうほとんど使わないだろうmidi KEYBOARDと、録音用ベースのモモコ。

写真3枚目は机の上の様子。

2008.7

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント