テーマ:エフェクター

試奏レポ ~TS系第3弾! MAXSON ST9Pro+

TS系試奏レポ第3弾! MAXON ST9Pro+ スーパーチューブ だ。 これはTS系、じゃないかもしれない。(笑、許してw) 中に真空管が入っていて、独特のコンプレッション感が得られる。。 これはまさにあの音です!意識して作ったかは知らないし、以下は私の勝手なイメージなので、反論も募集中www、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試奏レポ ~TS系第2弾! MAXON VOP9

チューブスクリーマー(TS系)系の試奏の第2弾。 MAXONビンテージ・オーバードライブ・プロ VOP9 これはいい。あまり主張しない音だが、一聴して存在感のある音だ。 アンプを選ばず、どのアンプでも気持ちよく歪みを加えることができそうだ。 これぞTS!という音は、私は知らないのだが、これがそうなのではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試奏レポ ~ チューブスクリーマー系(TS系)第1弾!

古き定番ブースターとして、 BOSS OD-1    と Ibanez TS-9 がある。 これら機種は、現行品は安く売っているのだが(OD-1の後継機種はBOSS SD-1)、中古市場では値段が高騰し、このつまみはいつの時代のものだとか、オペアンプがどうのこうの、、、 という世界になっている。 現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エフェクター

エフェクター <注目の記事> ・おすすめエフェクター、ディレイの選び方(初級編)( 4545view) ・コンパクトのディレイをギターアンプのセンドリターンにつないでよい? ( 2847view) ・インピーダンスとは?HiZって何?DIって何?( 2127view) ・エフェクターの接続順 ( 1942view…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Providence PEC-2

Providence PEC-2とは、、、何をするもの? エフェクターを8個まで接続可能。シリーズ接続ループ×5+セパレート・ループ×3) バッファー回路を通すことにより、ギターやベースの微弱信号を強く劣化しにくい信号に変換する。 PEC-2は8万円くらいはするみたいですね。 PEC-2の機能を簡単に説明すると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トゥルーバイパス

最近の流行で、コンパクトエフェクターのトゥルーバイパス化ってありますね。 トゥルーバイパスとは、オフのときは、エフェクターをつながなかったことにする(つまり導線で短絡する)ことです。 トゥルーバイパスじゃないエフェクターは、オフのときも内部回路のバッファーを通過するので、これによってインピーダンスを低く変換するというメリットもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おすすめエフェクター、ディレイの選び方(初級編)

ディレイにはアナログディレイとデジタルディレイがある。 まずは、アナログは温かみや味を求める方に、デジタルは正確でクリーンさを求める方に。 自分がどちらが好みなのか楽器屋で試奏してみよう。 私はデジタルが好みなので、デジタルの選び方を言うと、(アナログならMAXONなど) 1.シンプル系    BOSS DD3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンプレッサーとリミッター

コンプレッサーとリミッター(以下、コンプ)ほど渋いエフェクトはない。 ここでは、あまり個性を持たせないDAW上でのミックス時の用途について述べる。 ご存知のように、テレビでCMになったとたんに音量が急に大きくなることがよくある。 これは、音楽CDなどの場合、音圧を最大限にあげて、CMなどで目立つように加工するためだ。 ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more