テーマ:音楽理論、楽典

ロックとパワーコード

ロックでディスとーションをかけて用いられるパワーコードは1度、5度の2音 または、 1度、5度、8度の三音からなる。 つまり、3度の音が入っていないので、メジャーかマイナーかが決まらない。 よってだれかが長三度の音を弾けばメジャーになるし、短三度の音を弾けばマイナーになる。 もしくは、同じ小節内で、長三度弾いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターと読譜 その5

通信講座でやっている、ギターの読譜の第4回のテキストが、やっと昨日終わりました。 第4回のテキストをはじめたのが、去年の12月末、、、 ざっと半年かかりました。 一日3ページやれば1ヶ月で終わる内容ですが、内容が単調であり、量が大量であり、仕事が忙しいと何もできず、、、、半年かかりましたね。 ともかく、、、歩みは亀でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新曲視唄

おひさしぶりです。やっと年末になって休みになり自分の時間がとれたのでかいてみました。 早速ですが、前に紹介した新曲視唄の練習を始めました。 これです! →「学生の新曲視唱ドリル 音大受験のための毎日の確認」 1つの楽譜につき1分くらいでさっとみて音をとり、音大入試の本番のつもりで緊張感を持ちながら、リズムと音程の正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読譜 その4

読譜の通信講座2回目のテキストがやってきた。 写真のように、今月は臨時記号があるポジション練習で、12のキーで各7ポジションある。 #や♭って難しそうに見えるから、威圧感がありますよねwwww あんまりがんばると嫌になるから、適当にやります。 といっても、仕事やあれこれ、忙しさがピークなので、、、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽基礎力向上とクラシック教材導入の提案

音楽基礎力向上計画 <ギターあれこれ> ・ギターと音大受験、、、音大の受験科目 ・ギター講師になるには。。。 <クラシック教材の導入> ・楽典 理論と実習~超定番の音楽理論の本 ・耳を鍛える方法~聴音とは? ・独学できる聴音のおすすめ本 ・コールユーブンゲンって何? ・新曲視唄 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読譜トレーニング開始から約1カ月

例の通信講座: http://chittochimney.at.webry.info/201005/article_4.html を始めてから、約20日が経つ。 最近2週間ほどは仕事が忙しく疲れて帰ってきて、ほとんど手をつけていない。 1ヶ月で次のテキストが送られてくるのだが、まだ6分の1くらいしかやってない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コールユーブンゲンって何?

コールユーブンゲン って何? (↑楽譜ネットで買えます。私もここで買いましたが、安心できる対応でしたよ。) 音大の受験科目になっていたりする、コールユーブンゲンって知ってますか? クラシックの人なら常識でしょうが。 もともとミュンヘン音楽学校の合唱練習書として作られた古いテキストのようですが(大正14年発行と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたは絶対音感?それとも相対音感?

あなたは絶対音感?それとも相対音感? どちらの耳を持っているか、知っていますか? おさらいすると、そのピッチの音を絶対的な基準からAだ、などと判断するのが絶対音感。 その調の基準音(主音など、カデンツなどから)からの相対的な音の隔たりとして音を認識するのが相対音感。 よって、絶対音感は固定ド、相対音感は移動ドでの認識とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽典 理論と実習~超定番の音楽理論の本

何冊かやさしめの音楽理論の本を買ってみて、作曲できるようになりましたか? 私も、スケールが羅列した本とか、コードフォームがのってるほんとか、何冊か買いましたが、 それでも良く分からない人は結局この本 に行き着くと思います。 クラシックの超定番の楽典の本。ポピュラーでもロックでも基本は同じです。 演習の課題の量がちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターの読譜の本

ギターで読譜で検索していたら、評判の良い本を見つけました。 クラシックギター以外ではギターの楽譜はTAB譜でかかれているのが常識で、それは初心者のしきいを低くしているという点で意味は大きいのですが、音楽力を養うのを邪魔しているといえなくもありません。 最近、譜面を扱わないバンドスタイルの音楽をやるにしても、五線譜の認識がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターと初見演奏

プロの現場では、初見演奏が必須らしい。 譜面を渡されて1分とか眺めて、すぐ演奏、すぐRECなど、、、 特にギターリストはTAB譜のせいで、楽譜が読めない人が多い。 自分も読譜の苦手意識は強いし、まして初見はできない。 どうにかして初見を鍛える本や教材はないか、ネットでググったりしているのだが、なかなかヒッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターと音大受験、、、音大の受験科目

ギターを始めて、いろんな音楽をコピーして、曲をつくりつづけていったら、、、 いずれは自由にギターが弾けるようになるだろう、、、 と、若かりし私は思いました。そう思った方は、その後どうでしたか? たしかに耳コピーは時間さえかければそれなりにできるようになり、フォームは自己流でも、前もって仕込んだ音楽は演奏できるようにはなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移動ドと固定ド~その1~大人になってから絶対音感は身に付くか?

絶対音感は音楽に必要でしょうか。。。 3歳までに(生まれてすぐがよいらしいが、、、)ちゃんとしたピッチの音楽を聞かせないと、絶対音感は身に付きにくいとききます。言語の習得より前に音のものさしをつくるのが大事なようです。 この辺の話は奥が深いようなので、わたし素人があまり下手なことをいえないのだが、研究者でもないかぎりこれから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Finaleの使い方 おすすめ本

1.Finale 2008ミュージシャンのための徹底活用事典 他の記事でも書いたように、finlaeを選ぶとき無料のnotepadは2008で終了しましたので、最新の2010ではなく他のユーザーとの互換性からも2008のバージョンを選択するってのもありだと思います。(手に入れば) ネット情報ですが、仕事で2008notepa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーの楽譜作成ソフト

1.powertab editor http://www.geocities.jp/vibahitori/ ギターやベースのTAB譜が作成できるフリーソフト。操作が分かりやすいので、フリーの楽譜ソフトでは好きです。 ですが通常ターの楽譜で使われている記号と違うものが結構あるので(チョーキングとかたくさん)そこが不満です。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

純正律と12平均律 その3 

バイオリンや合唱等の場合、演奏者の耳がよければ純正律で完全に協和するようにピッチを合わせることができます。これはピアノやギターなどといった、チューニングが固定される楽器では不可能なことです。 よく合唱などで、ぞくぞくするくらい鳥肌が立ったり、一体感を感じたりすることがあるようですが、これこそ完全に協和したハーモニーといえるでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

純正律と12平均律2 つづき

どんな調(KEY)でも、そこそこ協和する(ハモる)ようにチューニングするのが、12平均律です。 名前が示すとおり、1オクターブを平均的に(均等に)分割します。 オクターブ以外は(たしか?)、完全にハモることはないのですが、微妙な違いなのでほとんどの人には、わからないだろう、という妥協の産物です。 絶対音感がある人で、それでも気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

純正律と12平均律

私たちギターリストは、チューナーで何気なく音を合わせますが、その音が間違っているといわれたらどうしますか? 間違っているというのは言いすぎですが、実はチューナーで合わせた ドとミ(CとE) は、厳密には協和しません。(ハモりません) ギターには通常フレットが打たれていますが、バイオリンにはありません。 ギターは中間音程(C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲アップ!「時代より愛を込めて(地獄のメカニカル~反逆の入隊編)」

曲をマイスペースにアップしました。 http://www.myspace.com/chittochimney 曲名「時代より愛を込めて」      From 地獄のメカニカル、反逆の入隊編 テンポ105でペンタトニック主体のギターソロです。 ペンタトニックスケール、というのを簡単に説明すると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンパクトのディレイをギターアンプのセンドリターンにつないでよい?

通常、BOSSなどのコンパクトのディレイやコーラスは、ギターアンプの前につなぐが、 アンプのセンドリターンにつないでもよいのだろうか。 原則的にコンパクトエフェクターをアンプのセンドリターンにつなぐのはNGだ。 扱っている信号のレベル(大きさ)が違う。 以前ここでも信号のレベルについて触れた。 コンパクトは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エフェクターの接続順

エフェクターの接続順にはルールがある。 もちろん個性的なサウンドを目指してルールを破ってもよい。 でも、それは基本を理解してからでも遅くない。 詳しい接続順は、BOSSのエフェクターガイド(店頭でもらえるやつ、今でもあると思う) をもらってくれば、よく分かります、笑。 基本的には、      ダイナミクス系 → …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エフェクターの接続場所、インサート、センドリターン

DAWなどでエフェクターをつなぐときのつなぎかたには、インサートとセンドリターンがある。 何事にも基本があるので、まず基本をおさえてから、破りたい人は破るのがよい。 1.インサート 回路に対して直列にエフェクターをつなぐ接続法だ。 シグナルフローは、 入力信号→エフェクター→出力信号 となり、入力信号はすべてエフェク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インピーダンスとは?HiZって何?DIって何?

ギターや、エフェクターなど音楽機材を扱っているとよくインピーダンスという言葉が飛び出してくる。 意味は分かりますか? 写真はBass用DIの超定番:SansAmp Bass Driver DI インピーダンスとは、交流における抵抗値のことだ。 私の大学での専門は電気なので、この辺はちょっと詳しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディオデータとMIDIデータの違い

DAWで扱えるデータにはAUDIOデータとMIDIデータがありますが、違いは分かりますか? これが分からないとまずいです。 なぜなら、DAWはこの2つ違うデータ形式を一緒に扱えるソフトだからです。 DAWとは DAWとはDigital Audio Workstationの略です。 大雑把に言えば、音楽制作のすべてが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターとペンタトニックスケール

「ペンタってあの音楽スタジオの名前?」 「あのダサいスケールでしょ、俺まったく興味ないわ」 と、まず言わずに聞いて欲しい。 はっきり言おう、ペンタをマスターしないとギターはうまくならない。 私が20歳のころ、好きな音楽はメロディアスなスピードメタルだったので、 ペンタ = ダサい、つまらない、古い ハーモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽理論

まず何を知らなければならないか(初心者編) 音楽には調性音楽と無調音楽があり、クラシックの現代音楽には調性が無いものがあるようだが、私たちが耳にする99%は調性音楽である。 調性とは、その曲がハ長調(C Major)だとか、イ短調(A minor)だとか、そういうことです。 短調か長調かと、ルート(落ち着く音)が何かと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

音楽理論と個性

理論を学ぶと、個性はなくなるか。。。 クラシックの世界では、遅くとも3歳までにピアノなどのチューニングのしっかりした音を聴かせないと、絶対音感が育たないとか言われます。ピアノは生まれたらすぐ、3歳までに習わせないと、クラシックのピアニストとしては無理だと聞きます。 そうして3歳ころから音楽漬けの毎日で音感がそだち、ピアノ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more